2015夏 広島・長崎・沖縄スタディーツアー

Home / STUDY TOUR / スタディーツアー報告 / 2015夏 広島・長崎・沖縄スタディーツアー

沖縄

 

 

Concept

戦後70年の節目に、平和と日本の歴史について学ぶ。

About

【活動内容】
原爆が投下された広島と長崎、日本で唯一の地上戦となり今でも基地問題などが続く沖縄を訪れ、さきの戦争を学び平和について考える。

【訪問先】
▼広島県
広島平和記念公園
広島平和記念資料館
原爆ドーム
本川小学校
袋町小学校
広島県立美術館 戦争と平和展
短歌展

▼長崎県
長崎平和公園
長崎原爆資料館
国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館
浦上天主堂
岡まさはる記念長崎平和資料館
永井隆記念館
山里小学校
城山小学校
山王神社 片足鳥居

▼沖縄県
沖縄県立博物館・美術館
沖縄国際大学
ひめゆり平和祈念資料館
平和祈念公園
沖縄県平和祈念資料館
対馬丸記念館
旧海軍司令部壕
首里城
辺野古テント村
キャンプシュワブ

【実施フィールドワーク】
▼広島県
・平和祈念式典への出席
・はちろくトーク~あの夏をお持ち帰り。~ 被爆証言と若者交流会
・外国人向け被爆者講演会

▼長崎県
・平和祈念式典への出席
・ピースボートおりづるプロジェクト「伝えるということ」
被爆者であり世界各地で平和発信活動を行う笹森しげ子さんの講演会

▼沖縄県
・高校教師の方々との食事会
・キャンプシュワブ前の座り込み活動をしている方々へのインタビュー

Send Out

Blog

「小さなバンシルー」