Home /

SALfilms

学生が残したかった、世界。

携帯をひらけば、ニュースが流れるように、世界や日本のことを知ることはどんどん簡単になりました。しかし、その中で流れてしまう出来事があります。S.A.L.の活動の中で、どうしても映像に残しておきたかったもの、あるいは創りたかったもの。それがS.A.L.のFilmとして蓄積されています。ビデオカメラを通して、学生監督が見た世界。2012年、2014年には上映会イベントも開催しました。彼らの映像を見て、何かを感じてくれれば幸いです。

 

MOVIE_logoCMproject logo

ロヒンギャ難民プロジェクトバナー

Cyprusbanner

filmbanner