Browsing articles in "新着情報"

ちょっと違ったヨーロッパ旅をするなら、今ホットな「スロベニア」へ!〜アイドフシュチナ編〜

12月 21, 2016   //   by admin   //   新着情報  //  No Comments

海外旅行で定番といえばヨーロッパ旅行。今まで何度か行ったことあるし、穴場スポットはないかな・・・と探している人いませんか?そんな方にお勧めしたいのが、スロベニアです!実際に現地に足を運んだレポーターが、魅力を紹介していきます!

スロベニアってどんな国??

中央ヨーロッパに位置し、国土が日本の四国ほどしかない小さなスロベニア。クロアチアのほかオーストリアやハンガリーとも隣接し、山々に囲まれた自然豊かな国です。

日本からのアクセスは、現在直行便がないため、欧州各都市からの乗り換えをして入国することになります。私は、イスタンブール(トルコ)経由のフライトを利用しました。

旅行先としてはまだまだマイナーな国、スロベニア。だからこそ、落ち着いていて大人な雰囲気のある街です。しかもどこに行っても大抵英語が通じます。困った時は地元の人が優しく英語で教えてくれる、そんな温かい国です。物価も安く、治安もいい。日本の次に治安がいいのだと教えてくれた人もいました。実際、現地の人に本当に治安がいいのか尋ねたところ「治安いいよ!女性1人で夜歩いていても大丈夫だし!」とのこと。女子旅にもうってつけな国です。

 

 

いまだに原風景の残る Ajdovscina アイドフシュチナ

そんなスロベニアの中でも特に自然あふれる街、それがアイドフシュチナです。イタリアとの国境に近く、首都リュブリャナから車で1時間ほどの場所に位置しています。街には農家の家が立ち並び、他の大きな街と比べると時間の流れもゆったりしているみたい。

 

 

 

 

 

アイドフシュチナで、ぜひ堪能していただきたいのは「食」!農家を実際に訪ね、丁寧に作ったものをいただく・・・そんな贅沢旅もできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スロベニアでは地産地消が盛んです。そのため、丹精込めて作られた美味しい食材は、めったに出回らないみたいです。香りも舌触りも抜群な貴重なサラミ、とっても美味しいので、ぜひ現地に行って食べてみてください。

そんなサラミと相性抜群なのが「ワイン」です!これも、他の国にはなかなか出回らないレア物で、農家の人と直接話しながらいただくと、美味しさも倍増です。

私は、ぶどう狩りにも参加させていただきました。最初はビクビクしていたのですが、本当に農家の方たちが暖かくて、アットホームな雰囲気の中、リラックスしながら楽しむことができました。プロの方ってどんどんぶどうを摘んでいくんですよ…。彼らのプロの技も実物です!

 

どこに行っても美味しいワインが楽しめるスロベニアですが、ワイン作りに欠かせないもの。それは「お水」です。もともとスロベニアは水道水が飲めるほど水の綺麗な国なのですが、アイドフシュチナは水の街としても有名なのだそう。自然豊かで、アウトドアも盛ん。観光地化を無理にすることもなく、街並みを大切にしているのも魅力の一つです。

ぜひ、「ユースホステル」に泊まってみて!

 

 

 

 

 

アイドフシュチナを訪れたらどこに泊まろう・・・。そうお悩みの方にお勧めなのがユースホステルです。

 

 

 

 

 

 

建設されてからまだ年数も浅く、とっても綺麗。白色を基調とし、木のナチュラルな質感を残した部屋は清潔感に溢れながらも暖かな雰囲気。疲れた体を癒すのに最適な空間ですね。開放的でモダンなデザインということもあり、大人数で行ってもみんなでワイワイ話ができちゃいます。さらに、建物の中にはバーやステージが完備されている部屋もあり、そこでは週末にライブが行われたりしています。

 

 

 

 

 

他にも学校が隣接していたり、市民のためのイベントスペースとして建物の一部を貸し出していたりと、現地の人にも欠かせない施設となっています。

レストラン

街の中心地にあるのが、レストラン「Gold Club」

イタリアの国境近くのアイドフシュチナでは、絶品のピザを堪能することができます。美味しいワインとともに是非一度足を運んでみてください。ホテルの一部がレストランとしてオープンしているこの場所は、ちょっとしたパーティー会場のような雰囲気もあり、カジュアルながらも楽しい食事になること間違いないでしょう!

 

スロベニアの絶品家庭料理が楽しめる「Goče Mesesnel」

 

 

 

 

 

 

 

昔ながらの街をしばらく歩くと見えてくるのがこちらのレストラン。もともと人が住んでいた家をレストランとして改築した造りになっています。天気がいい日には外で料理をいただいてください。のどかな雰囲気の中、ぶどうの木の下で食べる料理はさらに思い出深いものになることでしょう。

住所:Cejkotova domačija Davorin Mesesnel – dopolnilna dejavnost na kmetiji, Goče 44, 5271 Vipava

電話番号:+386 31 398 496

 

スロベニアで一番美味しいと絶賛される「Gostilna pri izviru Hublja」

 

 

 

 

 

こちらも農家の方によって運営されているレストランです。レストランの他にも買っている動物を見ることもできます。ちなみに、先ほど紹介したサラミはこちらの農家で作られたものです。熟成したお肉やチーズやソーセージ。自家製ワインと相性がよくないわけがありません。カントリーテイストの店内が可愛らしいこちらのお店も、是非訪れてみてください!

住所:Gostilna pri izviru Hublja, d. o. o., IV. Prekomorska 75, 5270 Ajdovščina

電話番号:+386 5 366 37 88

 

 

ツアー

 

 

 

今回、ご紹介したこの旅はWINESTRONAUTさんにアレンジしていただきました。現地の方しか知らない、様々な穴場スポットだって行ってきたんですよ!

 

 

 

 

 

例えば街で一番人気のアイス屋さん。私はヨーグルトのアイスをいただきました。ミルクの風味はたっぷりなのに、甘さは控えめ。お昼ご飯を食べた後でしたが、ペロリと食べてしまいました…。(もう一つ食べようかと思ったのは内緒です。)

アイドフシュチナは決して大きな街ではありません。しかし、だからこそ地元の人はみんなが知り合い。現地の方にツアーしていただけたおかげで、自分では見つけられないようなスポットを訪れることができました。

WINESTRONAUT

URL:http://www.winestronaut.com/

連絡先:info@winestronaut.com

 

 

こんなにも魅力的な国、スロベニア。今回はアイドフシュチナ紹介させていただきましたが、街によって雰囲気も魅力も全く異なります。自然を満喫したいなら・・・食を堪能したいなら・・・温かい人々とゆったり時を過ごしたいなら・・・ぜひアイドフシュチナにいらしてみてはいかがですか?

 

【12月12・13日 Focus on Myself × エシカルジュエリー 海の向こうからの贈り物】

11月 23, 2016   //   by admin   //   新着情報  //  No Comments

〜Focus on Myself × エシカルジュエリーpresents

【フォトブックを限定配布!】海の向こうからの贈り物〜

この度、慶應義塾大学公認団体S.A.L.は「海の向こうからの贈り物」というイベントを12月12日と12月13日に横浜赤レンガ倉庫にて開催いたします!

慶應義塾大学公認団体S.A.L.は、Send out(国際問題を伝える)、Aid(助けを求めている人を救う)、Learn(世界の現実を知る、学ぶ、理解する)をコンセプトに、数々のプロジェクトを通じて国際問題を知るきっかけを提供しています。

S.A.L.のプロジェクトであるFocus on Myselfとエシカルジュエリーは、この合同イベントを通じて、子供に関する国際問題を知るきっかけをつくりたいと考えております。

★Focus on Myself★

子供たちが撮ってきた写真を通して、国際問題を知るきっかけをつくる。

★エシカルジュエリー★

国際問題に配慮して作られたジュエリーを通して、エシカルという考えを広める。

【企画内容】

Focus on Myself:写真展示、フォトブック限定配布、ドキュメンタリー上映

エシカルジュエリー:ジュエリー販売、パネル展示

発展途上国の子供たちによる、その国のありのままを写した写真を展示。子供たちが撮った写真をフォトブックとして限定配布。また、ジュエリーを通して児童労働の問題を知ってもらうための展示と販売などなど、内容も盛りだくさん。

国際問題と聞くと難しいと感じるかもしれませんが、赤レンガのクリスマスマーケットと合わせて、気軽にご来場ください♪

慶應義塾大学公認団体 学生団体S.A.L.

——————————————-

Focus on Myself × エシカルジュエリーpresents

「海の向こうからの贈り物」

12/12(月)14:00~22:00

12/13(火)10:00~21:00

横浜赤レンガ倉庫1号館2階

http://www.yokohama-akarenga.jp/

 

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e8%a1%a8

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e3%81%86%e3%82%89%e6%9c%80%e7%b5%82-copy

【11月4・6日 Theatre of PEACE 3rd を開催しました!】

11月 17, 2016   //   by admin   //   新着情報  //  No Comments

「きっと、誰かが知らないから。」
2016年11月4・6日、学生団体S.A.L.が主催する平和のための映画祭『Theatre of PEACE 3rd』が開催されました。

11/4、6ともに満員となり、両日併せて延べ500人を超えるお客様にご来場いただきました。
DAY1(11/4)では、チベットの現状とチベット人が亡命する本当の理由に迫った『LIKE A PRISON』及び、フィリピンの貧困街で暮らす子供たちを追った『キミの隣のボクへ』、DAY2(11/6)では、ミャンマーに暮らすロヒンギャ難民の実情に迫る『LIGHT UP ROHINGYA』及び、対立関係にあるセルビア人とアルバニア人の現実を描いた『THE LAST MAN』を上映致しました。

二日間に渡ってたくさんのお客様にご来場いただき、本当にありがとうございました。作品を作り上げた4人の学生監督、会場まで足を運んで下さったお客様、そのほか本映画祭に携わったすべての人にお礼申し上げます。

d70_2698-2

d70_2818-2

d70_2837-2d70_3325-2

d70_3238-2

d70_3212-2

d70_3131-2

 

 

《運営委員会よりひとこと》
二日間に渡り、様々な人たちのご協力によって、Theatre of PEACE 3rdを開催することができました。何よりも会場に足を運んで下さったお客様と一歩立ち止まって平和について考え、海の向こうで生きる人たちに思いを馳せる、そんな時間を共有できたことを大変うれしく思います。
私たち学生団体S.A.L.は、国際問題を多くの人に「伝える」活動をしている団体です。日々の活動を通して私たちは、常に「伝える」ということの難しさに直面しています。今回上映致しましたドキュメンタリー映画についても、四人の学生監督は常にその葛藤に向き合いながら、それぞれ作品を作り上げました。何度も何度も現地へ足を運び、現地の人々に寄り添って取材を続けてきた4人の学生監督の思いが少しでも皆様に伝わったのなら、この映画祭は意味のあるものになったのではないかと思います。
二日間に渡ってたくさんのお客様にご来場いただき、本当にありがとうございました!またどこかで、お会いできる日を楽しみにしています。本当に、ありがとうございました。

【10月8 ・9日 国際フェスティバル世界市2016出展のお知らせ】

9月 30, 2016   //   by admin   //   新着情報  //  No Comments

皆さまこんにちは。夏をいかがお過ごしでしたでしょうか?
次第に涼しくなり、金木犀の香りが秋の訪れを感じさせます。
学生団体S.A.L.一同、11月に行われます上映会への準備に励んでおります。
その前に。。。

To2Bagプロジェクトからイベントのお知らせがございます!

10月8日(土)・9日(日)に開催されます『国際フェスティバル世界市2016』において、To2Bag商品をブース出店することに決定しました!

今回はイベントで販売する一押し商品を紹介します(^^)
To2Bagのオススメは、染めたトートバッグです!
to2bag

こちらの商品はひとつひとつデザインが異なり、どれも世界で一つだけのオリジナルバッグとなっています。オンラインショップでの販売が行われていないので、是非イベントで自分だけのお気に入りトートバッグを見つけてください♪

また、エシカルジュエリーとの共同出店となっており、おしゃれなイヤリング/ピアスも一緒に販売します。エシカルジュエリーの一押し商品、イヤリング『織姫』も要チェックです!
ethical

◆世界市概要◆
日時10月8日(土)11:00〜18:00
10月9日(日)11:00〜17:00
会場:さいたまスーパーアリーナ前けやき広場
(埼玉県さいたま市 「さいたま新都心駅」 から徒歩すぐ / 「北与野駅」 より徒歩5分)

◆入場料無料◆
入場料は一切かかりません。お気軽にお越しくださいませ。

◆イベント情報◆
世界市ではステージイベントも行っています!
フラダンスやベリーダンスなど、見て、聞いて、楽しめる世界の文化が盛りだくさん。

◆特設ページ◆
詳しい出店者、出演者の情報は特設ページをご覧ください。
→http://sekaiichi.sakura.ne.jp/sekaiichi2016/top.html

◆世界市概要◆
日時10月8日(土)11:00〜18:00
10月9日(日)11:00〜17:00
会場:さいたまスーパーアリーナ前けやき広場
(埼玉県さいたま市 「さいたま新都心駅」 から徒歩すぐ / 「北与野駅」 より徒歩5分)

◆入場料無料◆
入場料は一切かかりません。お気軽にお越しくださいませ。

◆イベント情報◆
世界市ではステージイベントも行っています!
フラダンスやベリーダンスなど、見て、聞いて、楽しめる世界の文化が盛りだくさん。

◆特設ページ◆
詳しい出店者、出演者の情報は特設ページをご覧ください。
→http://sekaiichi.sakura.ne.jp/sekaiichi2016/top.html

【7月10日 旅カフェ開催のお知らせ】

7月 9, 2016   //   by admin   //   新着情報  //  No Comments

【7月10日 旅カフェ開催のお知らせ】

下北沢にある旅カフェgiftというダイナーとイベントをやります!!

大学生バックパッカーがとった100枚の写真に囲まれながら
世界のお酒とおつまみを愉しみ、
参加者同士で語らいあう。
そんな夜をつくりました。

須田誠さんというプロの写真家もお呼びしていて、
人との、もしくは世界との、あわよくば次の旅先との
新鮮な出会いを提供できたらな、と思っています。

「バックパッカーの集い」とはなっていますが、
普段「旅」に行く方も、
旅ではないけれど「旅行」が好きな方も、
写真が好きな人も
SALに興味を持ってくださっている人でも
どんな方でも大歓迎です。

この機会にぜひいらしてください。

日時:7月10日(日) 18:30~20:30
場所:旅カフェGIFT下北沢(小田急・京王井の頭線下北沢駅から徒歩5分)
東京都世田谷区下北沢 2-18-5 Neビル 3F
料金:1800円(1drink+料理2~3品込み)
イベントFaccebook https://www.facebook.com/events/253968318309424/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

旅カフェ終了いたしました!

沢山の方にご来場いただき誠にありがとうございました。

SALメンバーの思いこもった写真の数々に囲まれて、行ったことある国や行ってみたかった国、写真を見て思いがけずビビッと感じた国、それぞれが世界に思いをはせながら酒を飲み、しっぽり語らう素敵な夜になったのではないでしょうか。

写真家の須田誠さん×当団体SFCキャンパス代表高橋の対談では、プロである須田さんの写真との向き合い方や撮り方を学ぶことが出来、改めて写真の持つ力に気付かされました。緊張気味の高橋でしたが、須田さんの明るい人柄で会場は盛り上がりました。

須田さん、下北沢旅カフェgiftの皆さま、当イベントにご協力いただきました全ての方に御礼申し上げます。

学生団体S.A.L.ではこのように様々なイベントを不定期で開催していますので、是非FacebookページをLike!してみてください❤→学生団体S.A.L.

旅カフェ3

旅カフェ2 旅カフェ5 旅カフェ6 旅けふぇ4

 

 

 

 

【コラボジュエリー販売決定!】

6月 16, 2016   //   by admin   //   新着情報  //  No Comments

エシカルジュエリープロジェクトからのお知らせです。

この度エシカルジュエリーPJTは、エシカルジュエリーブランド”EARTH RISE”さんとコラボレーションし以下3商品を制作いたしました。

左から □ 彦星(水色) □ ミルキーウェイ(紫) □ 織姫(ピンク)

イヤリングとピアスそれぞれございます。

スクリーンショット 2016-06-15 17.55.30

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュエリーのコンセプト
七夕の物語をイメージ

水色は彦星を、ピンクは織姫を、そして紫は2人が出逢って1つになる天の川をイメージしております。

*今回はペルー産の人権と環境に配慮し、有害な化学物質の削減に努めている小規模鉱山で採掘されているFairmind(フェアマインド)認証のシルバー(フェアトレード)の鉱物を用いて制作しております。

このジュエリーを身につけてくださる皆様とペルーの職人さんが、織姫と彦星のようにいつまでも輝き続けられますように、私達一同願っております。

詳細

販売場所:慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス
日時 :7月2日 七夕祭にて
価格 :4000円(現金のみ)

ご来店お待ちしております。

 

EARTHRISE
 エシカルジュエリーブランド
スリランカ・パキスタンなどの現地パートナーと共に”エシカル”な素材の流通系経路の開拓に取り組む。
現10カ国以上のエシカル素材を扱っている。

URL: http://www.earthrise-j.com
E-mail:info@earthrise-j.com

 

 

2016年春学期 新入生募集

4月 9, 2016   //   by admin   //   新着情報  //  No Comments

TOP画像(新メンバー募集) のコピー

みなさま、ご入学おめでとうございます。
桜も咲き、だんだん暖かくなってきましたね。

学生団体S.A.Lでは新入生を募集しています!

私たちと一緒に
世界を見て、感じて、伝えてみませんか。

私たちに世界を変えることは、きっと出来ません。
しかし、スタディーツアー先で出会った遠い国の彼、
あなたが作ったフリーペーパーを読んだ渋谷の彼女、
誰かの世界なら変えられるかもしれません。

そしてなにより、あなた自身の世界が無限に広がるはず。

 

※学生団体S.A.L.は慶應義塾の学生のみ入会を受け付けています。
慶応義塾学生以外でお問合せいただいた皆様
私共の活動に興味を持っていただき、誠にありがとうございます。
慶応義塾の公認団体であるゆえ、ご了承くださいませ。
尚、学生団体S.A.L.では様々なイベントを開催しておりますので、そちらで交流出来れば幸いです。

 

Photo H28-04-09 0 04 18 Photo H28-04-09 0 04 07

慶応義塾大学の学生であれば新入生だけでなく2年生以上も募集しております。
以下が2016年春季 新入生歓迎スケジュールです。

4月
45

5月
45
詳しい時間や場所は、各キャンパスのTwitterをご覧ください。
日吉➡@sal_shinkan
SFC➡@SALSFC9th

メンバー一同、皆さんの参加を心よりお待ちしています!
Photo H28-04-09 0 06 21Photo H28-04-09 0 04 57
Photo H28-04-09 0 04 53Photo H28-04-09 0 04 39
Photo H28-04-09 0 04 03

「ひかり」監督鈴木しおりがJapan Times に掲載されました!

2月 6, 2016   //   by admin   //   新着情報  //  No Comments

「ひかり」監督鈴木しおりがJapan Times に掲載されました!

ロヒンギャ難民プロジェクト創設者で、ドキュメンタリー「ひかり」を製作した鈴木しおり(5期生)がJapan Times に掲載されました。
プロジェクトを立ち上げるまでの経緯やロヒンギャ難民への思いが書かれています。

昨年12月、ロヒンギャ難民プロジェクトとして二作品目となる「Stateless」も発表しました。
日本だけでなく、世界中の人にロヒンギャ難民のことや私たちの活動を知ってもらえるきっかけとなることを願っています。

Japan Times
japan times

ロヒンギャ難民プロジェクト

To2Bagから新商品販売開始!!

2月 6, 2016   //   by admin   //   新着情報  //  No Comments

 

2月2日のTo2Bagの日から新商品を販売開始いたしました!!

To2Bagの第3プロダクトとなる、今回の商品はハート型のポーチです。

 

その名もTo2Pouch!❤

to2 バレンタイン
【To2Pouch】
手売り 700円
オンライン 900円(送料込み)

 

こちらは今回の発注分のみの限定発売となっております。リップクリームやイヤホンなどのアイテムが入ります!

チョコレートなどを入れてバレンタインの贈り物にするのもオススメです✨

フリーマガジン「Timofee」のクラウドファンディングを開始しました!

1月 27, 2016   //   by admin   //   新着情報  //  No Comments

東ティモールという国でフリーマガジンを配布するプロジェクトがクラウドファンディングを開始しました。

↓画像をクリックするとTimofeeプロジェクトの詳細が見れます!!
Timofeeバナー1

 

 

 

 

 

 

クラウドファンディングは「ready for」というサイトを使用しております。
一人でも多くの東ティモール人に読んでもらえるよう、ご支援とご協力の方、よろしくお願いいたします。
https://readyfor.jp/projects/timofee/

てぃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Timofee公式HP http://timofee.org/

ページ:12345»