HAVE NOTHING IN COMMON

 

have a nothing in common

10524343_1430405437247607_1135356684335423983_n

2012年の夏、何も知らずに東地中海にあるキプロス島を訪れた僕は、衝撃を受けまし­た。

そこには、真っ青な海と、ゆったりとした人々、美しい街そして島を南北に隔てる分断線­がありました。自分の全く知らなかった、決して「平和」とは言えない世界がそこに広がっていたのです­。

僕は、キプロスの美しいビーチで泳ぎながら考えました。
「平和」ってなんだろう、と。もちろん、キプロスに行く前、日本で漠然と「平和」ってなんだろう、と考えることはあ­りました。

1706950474034

しかし、キプロスに行って様々なものを見て、自分は世界で起こっていることを何も知らずに、「平和」というものを単純化していたことを思い知らせされたのです。

キプロスの争い、シリアの争い、朝鮮半島の争い、クリミアの争い、、、
世界で起こる争いは一つとして同じものはない。そうであるならば、「平和」の形も一般化できる単純なものではない、そう感じました。

世界で起こっていることを一つずつ知っては、考える。
そのことこそ、一般化できない「平和」への第一歩なのではないでしょうか。

僕は、まずみなさんに、HAVE A NOTHING IN COMMONなキプロス島を知ってほしいと思います。
情報が溢れる現代だからこそ、この動画が皆さんのキプロス島を知るきっかけになれば幸いです。

 

『HAVE NOTHING IN COMMON』
*監督: 小長谷 謙治 Kenji Konagaya(慶應義塾大学3年)
*助監督: 湯本 愛 Ai Yumoto(慶應義塾大学3年)
*制作年:2014年
*撮影場所:キプロス