代表挨拶

Home / About S.A.L. / 代表挨拶

 

学生の強みであるフットワークを活かして、自分の力で情報を手にする。

そして、それを学生のレベルを超越したクオリティーで発信する。

学生だからできることを通して、学生という枠を超える。そんな団体を目指しています。

法学部政治学科3年 鈴木壮平

 

 本やニュースで見たもの。本当はどうなっているのか自分の目で確かめたくなりませんか。

そこで感じたものを好きな形で発信する。

色々な人にそれを届けることで、関心を持ってもらうことが、国際問題解決への第一歩だと考えています。

総合政策学部3年 中江彩